s__24838238.jpg s__24838236.jpg オランダ商館

世界遺産のまち、平戸

HIRADOKAIJYOHOTEL MOVIE PROJECT

「金子修介監督による映像撮影実践型ワークショップ」

 
映画「デスノート」の監督として満島ひかりさん、戸田恵梨香さん、を世間に認知されるきっかけを作ったといわれているカリスマ監督、金子修介監督。
平成ガメラ3部作『ガメラ大怪獣空中決戦』(95)、『ガメラ2 レギオン襲来』(96)、『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』の監督としても国内だけでなく海外でも高く評価されている。
現在も多くの映画作品を世に送り出し続けている映画監督です。監督のワークショップからのキャスティングされた方も多々いらっしゃいます。
金子監督のワークショップは実際に映像を撮影し、その映像を見ての指導になります。

今回のワークショップは平戸のホテルで撮影を行い、より実践に近い形でのワークショップになります。

映像作品での経験を積みたい方にはおすすめのワークショップです。
ワークショップ終了後はプロフィール映像としてお使いいただけるようにご自身の映像をさしあげます。
 
講師プロフィール
金子修介(Kaneko Shusuke)

1955年、東京都出身。東京学芸大学卒業、84年ににっかつ(現・日活)に入社、監督デビュー。
『1999年の夏休み』『ラスト・キャバレー』ヨコハマ映画祭監督賞、熊本映画祭監督賞を受賞(1988)
『ガメラ 大怪獣空中決戦』ブルーリボン賞監督賞、ヨコハマ映画祭監督賞を受賞。(1995)
『ガメラ2 レギオン襲来』第17回日本SF大賞受賞(1996)

映画
1999年の夏休み(1988)、ラスト・キャバレー(1988)、就職戦線異状なし(1991)、卒業旅行 ニホンから来ました(1993)、毎日が夏休み(1994)、平成ガメラ三部作(1995~99)、学校の怪談3(1997)、F(エフ)(1998)、クロスファイア(2000)、ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)、恋に唄えば♪(2002)、あずみ2(2005)、デスノート(2006)、デスノート the Last name(2006)、神の左手悪魔の右手(2006)、プライド(2009)、ばかもの(2010)、ポールダンシングボーイ☆ず(2011)、メサイア(2011)、青いソラ白い雲(2012年)、百年の時計(2012)、少女は異世界で戦った(2014)、スキャナー 記憶のカケラをよむ男(2016)、リンキング・ラブ(2017)、こいのわ 婚活クルージング(2017)、信虎(宮下玄覇共同監督)(2021)など
テレビドラマ
ウルトラQダークファンタジー(2004)、ウルトラマンマックス、結婚詐欺師(2007)、ヒットメーカー阿久悠物語(2008)、ケータイ捜査官7(2008)、危険なカンケイ(2013)、おそろし~三島屋変調百物語(2014)、このミステリーがすごい!ベストセラー作家からの挑戦状「残されたセンリツ」(2014)など

ワークショップ概要
 
【日程】 
 2022年6月26日(日)~28日(火)
 
【クラス】
 6月26日(13:00-17:00)ワークショップ (19:00-20:30)懇親会
 6月27日(13:00-17:00)ワークショップ (19:00-20:30)懇親会
    6月28日 自由行動
 
【場所】 平戸海上ホテル内  または ホテル近辺
 
【参加条件】 
映像演技に興味ある方、役者を目指す方、役者経験者でより仕事のチャンスを増やしたい方

【締め切り】 
定員となり次第締め切ります。

【参加費用】 
31000円(税込) 
※平戸割適用の宿泊費(2泊3日二人部屋になります、個室は6000円アップ)、食事代、ワークショップ会費(2日分)、懇親会会費を含みます。
 
九州在住(沖縄以外)で3回接種証明、または陰性証明をお持ちの場合は長崎宿泊割で21000円(税込)+4000円分の商品券が付きます。
 
※ホテルまではご自身でお越ししください、福岡キャナルシティーよりホテル直通バスがあります。当ホテルご利用の場合往復4000円(税込)
 
エントリー方法
【1】 まずはメールにてエントリーして下さい。
タイトルに
「金子修介監督による映像撮影実践型ワークショップ」
本文に
(1)お名前(芸名でも可能)
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日
(5)連絡先電話番号
(6)事務所所属がある場合は事務所名
 
workshop@astraia.tv
 までメールをお送りください。
その後の手続きはメールにてご案内させていただきます。
お問合せ
アストライア
E-mail  workshop@astraia.tv